読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

太マッチョ 細マッチョ

ポチャ男とガリ男が綴るルームシェア日記

間食絶対!太るためのポイント・コツ【ガリの悩み】

ガリの悩み

f:id:choco_1120:20170328160357j:plain

どうも、ガリことアベです。

巷では、ダイエットが異様に流行っていますが、ガリにとっては全く興味がわきません。なのにTVではダイエット特集しか行わず、デブエット(太ること)の特集は組まれたことがありません。最近はなぜか ”細身” がもてはやされているからですね。

 

しかし、身体が細くてガリガリな人で悩んでいるのです。

ひ弱に見えたり、ガリガリ過ぎて似合う服がない、モテない、などなど。相談するにしても「馬鹿にするな」とか言われてしまって、だれにも相談できない。その悲しい気持ち痛いほどわかります。

そのガリガリの人に向けて太るための方法の一つとして今回は「間食絶対!」のテーマで書いていきます。

 

間食絶対!

デブがダイエットするときに必ずと言っていいほど言われるのが、「間食はするな」です。痩せようとするときに無駄なカロリーを摂ってダメということでしょう。

しかし、太るときはむしろ逆なんです。

毎日必ず「間食をする」これが大切です。

 

空腹時間はNG

ガリにとって空腹時間というのは命取りです。

朝食を食べずに会社に出勤してしまったり、お昼を食べた後に何も食べずに夜遅くまで仕事をしてしまったりするとお腹が空いてしまいます。

このお腹が空いてしまうと身体はある部分から栄養を補給しようとします。

 筋肉 ですッ!

f:id:choco_1120:20170313100403j:plain

空腹を感じると脳は、筋肉を削ってエネルギーにかえて生命エネルギーを維持しようとします。脂肪より重たい筋肉を削られてしまうので、ますます細く軽くなってしまいます。これはアカン。

さらにそのまま放置していると、必要なエネルギー補給を補いきってしまい、空腹感がなくなります。

みなさんもありませんか?空腹感を超えたその先で、空腹を感じなくなったこと。あれは筋肉を削られてしまった後に感じる感覚なんです。

 

なので、空腹を感じることはNGなのです。

「じゃあ、空腹を感じないためにはどうしたらいいの?」

答えは「間食をする」です。

 

間食をする

12時くらいにお昼を食べて、定時で働いたとしても18時まで何も食べないと思います。しかし、ご飯や麺類などの炭水化物の胃内の消化時間は2時間半なので、14時~15時には消化されています。消化されると胃には何もなくなってしまうので、グ~っとお腹が鳴り始めます。

つまり、15時には必ず空腹時間を迎えるのです。

あの文明堂のCMは理に適っているということですね。(カステラ1番、電話は2番、3時のおやつは文明堂~♪)

「じゃあ何を食べればいいの?」という疑問があると思いますが、ワタシなりに間食に適した食べ物を紹介します!

 

間食に適した食べ物

ナッツ

 ナッツはグラム当たりのカロリーがとても多い食べのモノの一つです。

さらに、炭水化物・脂質・タンパク質すべて豊富に含まれているので、効率の良いおやつと言えます。

上の画像のミックスナッツは、小分けになっているので、持ち運びにも適しているので、カバンに1つ忍ばせておくのも良いです。仕事中に食べていても決して怪しまれることはないでしょう。

 カロリーメイト

 カロリーメイトは「バランス栄養食」として生み出された商品ですので、栄養バランすは完璧。さらに1本100kcalになっているので、カロリー調整もしやすい。

さらに長期間の保存ができるので、非常食にも使われます。

仕事場でカロリーメイトを食べていても、全く問題ありませんでした。

ちなみに、私のおすすめの味はフルーツ味です。

 以上、おすすめの間食に適した食べ物でした。

みなさんも空腹を感じないように間食を摂りましょう。

 

まとめ

  • 空腹を感じると重たい筋肉が削られてしまう

  • 太るためには、毎日間食

  • 間食に適した食べ物は「ナッツ」と「カロリーメイト

  • 空腹時間を作らないように15時くらいに間食