読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

太マッチョ 細マッチョ

ポチャ男とガリ男が綴るルームシェア日記

太るためのプロテインの飲み方。カゼインプロテインを効率よく摂取しよう。

ガリの悩み

f:id:choco_1120:20170319202024j:plain

どうも、ガリの方のchoco1120ことアベです。

さっそくですが、カゼインプロテイン」ってご存知ですか?

プロテインの種類の一つで「牛乳」を材料とするプロテインの一つです。このカゼインプロテインは太りやすいプロテイン。なぜ太りやすいのか、その効率的な飲み方についてご説明しましょう。

 

プロテインの種類

プロテインは、原材料の種類によって分類されます。そして、それぞれの材料のタンパク質を抽出して作られているのがプロテインです。

 大豆 = ソイプロテイン
 卵  = エッグプロテイン
 牛肉 = ビーフプロテイン
 牛乳 = ホエイプロテインカゼインプロテイン

それぞれのプロテインには効果が違います。例えば、ソイプロテインなら筋肉をつけるためのたんぱく質が入っているが、大豆の脂肪を吸収するのを抑える効果によって、筋肉をつけやすく、脂肪になりにくいという性質を持っています。なので、痩せやすいプロテインと呼ばれていたりします。

ホエイプロテインカゼインプロテインはともに「牛乳」から摂れるたんぱく質ですが、固形のタンパク質が原料とされているのがカゼインプロテインです。

牛乳で固形!?」と思いの方もいらっしゃるかもしれませんが、牛乳を温めたときに表面に出てくる膜、あれがそうです。

 

カゼインプロテイン

カゼインは熱を加えたり、酸を加えたりすると固形に変化します。この性質により、飲んだ時に、胃の中で固形(ゼリー状)になり、ゆっくり消化してくれます。

消化される時間、身体に吸収される時間は、6~7時間です。※ホエイプロテインは1~2時間

ホエイプロテインでは1~2時間で吸収されるため、エネルギー不足(空腹時)が早く来ます。エネルギー不足になると、胃からとっていた栄養を筋肉から摂取するようになります。つまり、筋肉を破壊してエネルギーに変換しているのです。

それに比べ、カゼインプロテインはゆっくり吸収されるため、エネルギー不足(空腹)になりにくく、筋肉を破壊される心配がなくなります。そのため、常にエネルギーを吸収している状態になるため、太りやすいんです。

 

効率的な飲み方

カゼインプロテインの効率的な飲み方は、「寝る前(1~2時間前)に飲む」です。

朝起きた時にものすごい空腹感に襲われてときはありませんか?

寝ている間もエネルギーを使っています。なので、朝起きた時には、エネルギー不足になり空腹感を感じるのです。

 カゼインプロテインの場合は、6~7時間かけて吸収されるためエネルギー不足になりにくく、筋肉を破壊される心配がなくなります。

 

カゼイン+ホエイ

カゼインには欠点があり、筋トレしたあとすぐに飲んでも、なかなか吸収されず筋肉の補強になりにくいです。

そこで、登場したのがカゼインホエイプロテインです。 カゼインの欠点を、同じ原材料の牛乳から作られているホエイプロテインで補うんです。

 つまり、両方のいいとこどりをするということ。

ホエイプロテインカゼインプロテインを個別に買って、混ぜてもいいですが、メンドウくさいので、ミックスされているプロテインを買いました!

 

増量UP!用に新プロテインを購入(^^)

Kohtarou Abeさん(@kohtarouabe)がシェアした投稿 -

 ウイダーのマッスルプロテインのバニラ味です。

今のプロテインは結構味も改良されていて、おいしいです!普通にジュース感覚で飲めます!

あ、でも牛乳で割らないと味が薄いです。

 

 このプロテインの飲むタイミングは2つ。

  • トレーニング直後
  • 寝る前(1~2時間前)

です。

 トレーニング直後に筋肉が栄養を欲しているときにホエイプロテインが効き、その後、カゼインプロテインが空腹を防ぎます。

 

まとめ